無駄な時間をお金に変える 学生ならではの稼ぎ術

無駄な時間をお金に変える 学生ならではの稼ぎ術

さて、入試もいよいよ終わり、これから大学生になる方が多いと思います。

合格おめでとうございます。

 

さて、大学生はこれまでの縛りのきつかった高校生活とは一変、超自由です。

何をしてもいいです。

高校がバイト禁止だった方も、自由にアルバイトができます。

彼女ができなかった方も、積極的にアピールすれば彼女ができます。

学びたかったことをより専門的に学ぶことができます。

本当になんでもできるので、要は自分の気持ち次第ということです。

 

では、僕は何に明け暮れたかと言いますとタイトル通りお金稼ぎです。

アルバイトして、お金が手に入る喜びを知ったんですね。

 

塾講師を始めるも・・・

大学1年生の頃、アルバイトで塾講師をしました。

以来、ずっと塾講師をやっているのですが、理由としては

・話すことが好き

・生徒との会話が好き

・人に何かを教えることが好き

・何かを教えることで自分も学べる

とこのような利点があると考えているからです。

 

まぁとにかく愛情をかけまくりました笑。

生徒のために塾に3時間早く行って、質問受けやったりしてました。

え?そりゃ時給街労働ですから、3時間分のお給料はありませんでしたよ。

ただ、その行いが功を奏してちょっと人気講師になりまして、結構いい時給にしていただいたりしました。

あの時の塾長には恩しかないんですよね。

 

で、その流れで2年生になり塾講を同じ塾の別の校舎でやりました。

するとまぁ扱いがひどい笑。

1年の頃にかなりチヤホヤされましたから変にプライドがあったんですが、それにしてもひどい。

そして何回か、記事でも取り上げているように通分が説明できなかったり、移項が説明できない講師までいる。

悲惨な状態でした。

 

そんな中、家庭教師もやりだしました。

家庭教師って時給はいいんですが、近辺に塾がないような家庭、つまり田舎の家庭が多いんでちょっと遠いんですよね。

そして、あることに気がつきました。

 

学生生活の6割以上無駄な時間じゃね?

大学生活が始まって最初のうちは、みんな一生懸命講義に出席して真面目に勉強します。

が、3ヶ月あたりからちらほら崩壊してきます。

以降大学生活に慣れると、自分もあることに気がつくんです。

興味がないのに、取らされている講義が多い。

つまりその講義中、寝るかパズドラするかモンストするか、僕のようにポケモンするかなんです。

この時間、無駄じゃありませんか?

 

また、先ほどアルバイトの話を出しましたが、稼げるのは確かです。

しかし、職場まで行く時間無駄じゃありませんか?

さらに、台風や大雪などで行けない、車校の合宿で行けないとなった時、そのぶんのお給料は当然もらえないわけです。

 

加えて大学生の夏休みや春休みは長い長い。

充実して過ごすこともできますが、それでも暇な時間はできてしまいます。

 

その無駄な時間がお金に変わるなら、どうしますか?

実体験でお話しします。

あ、別にこれ宣伝とか企業案件とかじゃないんで、まぁ物は試しと思ってみてください。

 

時間や場所に関係なく仕事ができる時代

ところで、皆さんはこの記事を見ている端末はなんですか?

そう、スマホがほとんど。パソコンという方もいらっしゃるかもしれません。

では、それらの端末で文章を書くことはできますか?

できますよね?

 

今の時代インターネット経由でお仕事をするというのが大変便利に発達しています。

場所にも時間にも囚われません。

いつどこで作業しようと、納期に間に合わせればいいんです。

インターネット環境とワープロ環境さえあればお金がもらえるんです。

そしてこれらは大学生活に必須なので、大学生になった皆さんならもう手元にあるはずです。

 

僕は、興味本位でインターネットで仕事をするということに手を出しました。

まぁ何もかも経験と思ってたんです。

すると、なんと初めて1週間で3つの案件をいただけまして、3つこなしただけで3万円越えを果たしました。

正直、アルバイトの給料はこれより少ない時があるんで、たった1週間でこれだけ稼げたことに驚きました。

そんな感じで色々な案件をこなして行くうちに自然と力がつき、そうなると自然と案件でいただけるお金が増えてくるんです。

そしてなんと手を出して初めての月の給料が8万6000円笑。

一般人の目からすると、安くねと思うかもしれませんが、学生からするとかなり高いかと思います。

ちなみに、インターネットの仕事は1時間ぐらいでどれも終わりました。

この1時間という時間、実はバイトの移動時間で捻出しました。

他の無駄な時間は全てポケモンに当てました笑。

だから、結局週2(塾とカテキョ)で1ヶ月にバイト代合わせて13万円いただけました。

週2ですから、勉強も遊びもポケモンも十分にできます。(ポケモンは修行です、遊びではありません。)

なので皆さんもぜひ、インターネットでお仕事して見てはいかがでしょうか。

 

オススメのお仕事と合わない人

さて、ここまでインターネットの仕事を推しましたが、実は合わない人がいます。

それは文章を書けない人。とりあえず3000文字が長いと思う方は合わないかもしれません。

僕はどちらかというと文章を書くのは好きですし、綺麗に仕上がったレポートなんかは今でも飾っているくらいです。

若干の完璧主義があるんで、やるとキッチリ仕上げたくなるんですよね。

 

企業や個人事業主様からいただける案件のほとんどが文章作成でした。

ですが、この案件も自分が応募してあちらがプロフィールなど見て案件をくださるという形でしたので、

やりたくない仕事はやらなくて済みます。

興味のある仕事がなさそうなら、辞めてもいいと思います。

人間やはり、楽しく稼がないと続きませんからね

 

で、僕がお勧めするインターネットのお仕事はこちら。

ランサーズというサイトです。

こちらには仕事の依頼が集まりますのでそちらから応募できます。

まぁ、面白い仕事がいっぱいありますよ。

文書作成のほかにも、アイドルユニットの名前考えてとか、BL本書いてとか笑。

多分、あなたの趣味や経験をお金に活かせる場があります。

 

注意

ただ、これは先ほども企業案件ではないと言いましたので、心置きなく批判させていただきますが

最初は稼げないかもしれません。

正直な話、僕はランサーズに入って1週間に3万稼いだと言いましたがどれもブログを運営していたからこそいただけた仕事。

ある程度の知識と経験はあったので、自分の納得いく記事を提出すればあちらも納得していただけるという環境があったからです。

 

やはり0から始める方にとって最初の稼ぎ出しはそんなに良くないかもしれません。

しかし、これはあくまで無駄な時間をお金に変える作業。

欲を出さず、コツコツと無駄時間をお仕事に当てれば自然と月給は上がります。

 

まぁお仕事の中には「初心者歓迎」というものがあります。

この案件、クズのような仕事が多いんですが最初は血の涙を飲んで実績作りに専念して見ましょう。

本当は1文字一円以下はクズ案件なんですが、最初は我慢してやるしかないでしょう。

次のステップへの実績作りが肝心。

人間は経験でしか評価しないし、されませんよ。

 

まとめ

ある程度満足いくくらい稼げるようになったら、1文字一円以下はやらないみたいなポリシー作ってもいいと思います。

適度なプライドがないと、芯のない人と思われますからね。

ちなみにここまでで約3000字いかないくらい。

これくらいかけるなぁと思う方は美味しい案件があると思います。

 

ですが何ども言いますね。

自分が好きでもないお仕事はどれだけお給料が高くても苦でしかありません。

あなたは人間であり、機械ではありません。

人間らしく、気持ちを優先して仕事を選んで見てください。

 

ご閲覧ありがとうございました。

では。